烏帽子石

巨石パークにある巨石
平安時代の貴族がかぶった帽子に似ていることから名づけられた石で烏帽子の形をなしており、高さ約7.6メートル。
下部は洞窟をなしている。
BACK