立磐神社の磐座

日向市美々津の立磐神社にある磐座。
神武東征の折、航海の安全を祈念し「底筒男命」「中筒男命」「表筒男命」の三柱を奉祭したのが始まりと伝えられる。
天正六年、大友氏と島津氏との戦いで神社は焼失し宝物や文献も失われてしまった。
BACK